読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Really Saying Something

他にバイク(VTR-F)日記とかTwitterのlikeまとめブログとかやってます。

JK

ふとした拍子にJK時代について書こうと思い立って何度も書き出したけどあんまりうまくまとまらなくて何度も消した。今日こそは「公開する」ボタンを押したい。何度か別の場所で書いたことはあるけど、そこからまた数年経って、だんだんリアルな思い出ではなくなってきてしまった。年月とはそういうものなんですな。うすぼんやりとした手応えとか、細かいエピソードはいくらでも思い出せるのに。

f:id:toya:20101031182308j:plain:w300

当時の背景とか書いてもあれなんで、自分のことだけに絞ってみる。

コギャル世代より一歩手前だったのと、首都圏とはいえ地方の公立高校だったのとで、割とのんびりした高校生活だったような気がする。世代的にみればのんびりだったけど毎日は忙しかった。部活とか授業とか行事とか行事のための準備とか。スカートは短めが流行ったけど、自分は背が高くてあんまり似合わないと思っていたのでだいたい標準服レベルの長め(詰めないし伸ばさない)だった。そういえば制服というものがない学校であった。かといって私服通学ではなく、代わりに「標準服」があった。

f:id:toya:20120813225013j:plain

リア充かそうでないか、みたいな区分けはあんまりなかった気がする。アクティブかアクティブでないか、くらいかなぁ。他の同級生から見るとまったく違うんだろうなぁという気がものすごくする。流行を追う方ではなかったのと、ややどんくさい方だったのとで、非アクティブ系に分類されるのではなかろうか。

f:id:toya:20080331215652j:plain

非アクティブ系ではあったけど、個人的には楽しく過ごしたと思う。在学中に原付の免許をとって、体育祭の練習場所に乗っていったり近所をドライブしたりしていた。古典の授業が大好きだった。クラリネットを吹いていた。部活のみんなで「動物のお医者さん」「漂流教室」などなど漫画を回し読みしたり、だらだらしゃべったり、学校帰りにアイスを食べたりした。変な飲み物を買って飲んでみるくせは思えばあの頃からついたかもしれない。カラオケが流行り始めたけど私は行かなかった。槇原敬之やドリカムが流行ってた。女子高生が写ルンですで写真を撮るブームのちょっと前だったはずだけど、よく写真を撮っていた。部活とか行事とかの写真が今でもたくさん残っていて、2年くらい前に一気にスキャンしてPCに取り込んでおいたんだけど、今見返したらなつかしすぎて死にそうになった。今はもうない校舎とか、二度と同じメンバーで演奏できない文化祭とか。

f:id:toya:20120813224638j:plain

やっぱりどうもうまいことJK時代を説明できない。