読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Really Saying Something

他にバイク(VTR-F)日記とかTwitterのlikeまとめブログとかやってます。

かんたんトムヤムクンを作った

台湾のカルフールで、トムヤムキューブを2箱買ってきた。その台湾旅行記といえばなかなかまとまらなくて書いてない。すみません。で、カルフールでいろいろな調味料があって面白いなぁ、と思って何か買って帰ろうと思ったのだけど、中華系のはだいたいが瓶で重い。インスタントものは日本とあんまり変わらない、というか日本語がそのまま書いてあったりしていまいち旅情に欠ける。それで、台湾の会社で作っているトムヤムキューブなら、味はもともと好きだし軽いしスーツケースに押し込めそうだし、と選んでみた。

screenshot

★商品特色
* Easy cook! * *Easy use!*
~~幸福開動囉~~~幸福在一塊~~
~~輕鬆做出美味料理~~添加檸檬.香茅~~

http://shopping.pchome.com.tw/?m=item&f=exhibit&IT_NO=DBAI06-A65768893&SR_NO=DBAI06

なんとなくわかる。この一粒に幸せがーみたいな。

f:id:toya:20121020214853j:image:w250 f:id:toya:20121020214910j:image:w250

商品パッケージはこんな感じで、とりあえず一通りはわかる気がする。パッケージがきれいに開いているのは、飛行機の中でぱかっと開いたかららしい(荷物開けてびっくりした)。

「材料:1顆湯塊+2碗水+適量海鮮與青菜」とあったので、今回はゆでえびとゆでたけのことしめじ、もやし少なめ、手羽元ちょぴっとを入れて(「水煮沸・放入所有食材煮熱」)、キューブを2つ入れて(「關中火・加入湯塊攪拌至完全溶解即可」)作った。そしたら本当にトムヤムクンぽい味になってかなりおいしい。そして割と辛い。香り付け用の何かを入れた方がいいかなと思ったけど、ちゃんとキューブだけで完結する。

タイのクノールが出してるトムヤムキューブを使っている人によれば、ナンプラーココナツミルクを足したりとか、うどんやラーメンを合わせたりとか、炊飯器の中に入れてトムヤムごはんを作ったりとかできるそうだ。