読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Really Saying Something

他にバイク(VTR-F)日記とかTwitterのlikeまとめブログとかやってます。

大阪には素敵な近代建築があるよ(その1、かもしれない)

f:id:toya:20130604003120j:plain:w300
お好み焼き、たこ焼き、虎柄ウェアのおばちゃん!といった典型的なイメージをくつがえすような素敵な近代建築が、大阪には結構あります。大阪の建築いいよいいよーと折に触れ周囲の人に言うものの、そういえば自分でまとめたことってなかったなーと気づきました。

大阪を離れてもうそろそろ2年が経つし、記憶が薄れないうちにちょっと書いておくかな、という気持ち。だったのですが、思い付くまま挙げてみたら結構たくさんあって、解説書くのは3つで疲れてきてしまいました。また気力が湧いたらもういくつか書きたいです……。いいなと思った建物はだいたい写真を撮っているはずなのですが、分類というものを全くしなかったので、その3つの写真が見つかりません。すみません。冒頭の写真は福島区にある「莫大小会館」のものです(3つには入ってないのですが便宜上見つけたものを入れました)。 あとから写真を何枚か発見したので、莫大小会館の写真を削除して本当の建物の写真を入れました。

大丸心斎橋店

メンソレータムで有名な「近江兄弟社」の創立者であり建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズが手掛けた建物。あちこちに華やかな雰囲気の意匠があります。自分が好きなのはエレベーター。ヴォーリズの名を冠した喫茶店が中二階にあります。

「大丸心斎橋店」は「だいまるしんさいばしみせ」と読みます。「しんさいばしてん」じゃなくて。1933年竣工。

大阪府立中之島図書館

f:id:toya:20130604001056j:plain:w500
(※あとから写真を見つけたので加えました)
古くてかっこよくて素敵な図書館。大きな正門は普段は開いていません。内部もとてもよい感じです。住友家の寄付でできたっていうのがなんかもうすごいですね。割と大阪には寄付による建造物が多くておもしろいです。

ここは何度も何度も写真を撮ったのにどこにアップロードしたかまったく覚えていない……。中之島を散歩していれば普通に通りかかるので写真いつも撮って放置してしまうのよくない……。図書館としては中央図書館との役割分担をしており、一般書籍ではなく大阪関連の書籍やビジネス関連の資料を収蔵しています。中央図書館1回も行かなかったなーそういえば。1904年開館。

青山ビル

f:id:toya:20130604001805j:plain:w300f:id:toya:20130604001841j:plain:w300
(※あとから写真を見つけたので加えました)
蔦に覆われた外観が印象的。内部にはステンドグラスがあります(が、一般店舗が入居しているのでたぶんすぐには見えなかった記憶)。ライトアップというほどではないのかもしれませんが、暗くなると蔦がぼうっと明るく光るように見えてちょっと幻想的な雰囲気になります。
f:id:toya:20130604001816j:plain:w500
1階には丸福珈琲店北浜店があって、レトロな店内でホットケーキを食べて喜んでいました。

写真を撮ろうとするといろんな看板や駐輪してある自転車が入り込むのでちょっと苦しい感じ。1921年竣工。

基本的には

大阪に引っ越すときにこの本を買いました。2007年の本なので、書いてある中にはいくつか壊されたビルなどもありますが、基本的にはこの本をおさえれば大阪の近代建築を楽しめると思います。

大大阪モダン建築

大大阪モダン建築