Really Saying Something

主に雑文系ブログです。他にバイク(VTR-F)日記とかTwitterのlikeまとめブログとかやってます。

小旅行好きな人はぜひ漫画『ぱらのま』を読んでみてほしい

f:id:toya:20210404201647j:plain

漫画『ぱらのま』(白泉社)に影響されて湘南新宿ラインに乗って国府津まで行きました。海を見て帰ってきました。

f:id:toya:20210404201736j:plain

主人公のお姉さん(名前はない)が、ゆるくて適当だけど公共交通機関の旅程はちゃんと考える、そして臨機応変に旅を楽しむ、というスタンスの漫画です。既刊3巻。今月末には4巻が出ると知って大喜びしてます。

ぱらのま 1 (楽園コミックス)

ぱらのま 1 (楽園コミックス)

ぱらのま 2 (楽園コミックス)

ぱらのま 2 (楽園コミックス)

ぱらのま 3 (楽園コミックス)

ぱらのま 3 (楽園コミックス)

一見ほのぼの小旅行漫画なんだけど、作者の方の持ち味なのか、ところどころにちょっとホラーっぽさというか、「この世のものでない」感があります。私の中では『よつばと!』に近い感じ(よつばと!ほど泣けるポイントがあるわけではない)。

あと川原泉っぽさもありますね。コマの中に入っているテキストの情報量がよい。遠出したいなーという気持ちになります。

お休みの日に、そうでなくても会社帰りにふらっととか、出かけたくなる。次の休みは何しようどこ行こう、っていう気持ちを久しぶりに味わっています。